松屋にてナスと豆腐入りの麻婆定食たべました

松屋の新メニュー麻婆定食は、大きく切ったナスと豆腐がふんだんに入ったピリ辛の一品です。
夏になると、松屋では麻婆メニューを良く出すので、訪れる回数も自然と増えるのです。
辛いのが大好きなので、松屋の夏の新メニューはいつも楽しみにしています。

麻婆定食は630円で、今ならご飯大盛り無料です。
ちなみに昨日はご飯並みでいただきました。
ご飯は並みでも、麻婆が余るようなことはなかったです。
辛いものが苦手な人には少し辛いかもしれませんが、コクがあるので、汗を掻きながらも美味しくめしあがれるかと思います。

食べ方も、普通に別々でいただくのもいいんですが、少し工夫してみると辛さが軽減されるかもしれません。
私はまずナスと豆腐をご飯で食べて、その後、ご飯を麻婆の海に入れて、混ぜていただいています。
ピリ辛クッパみたいになって美味しいんですよ。
ちなみに私の友達はそのまま食べてて汗だくになっておりました。
お水は傍らに必須かもしれませんね。キレイモ カウンセリング